その他いろいろ

stasher(スタッシャー)をレビュー。液体が漏れる心配もなく、離乳食の温めに便利!

stasher スタッシャー レビュー

だるま

こんにちは!家族で旅行をするのが好きなだるまです。

0〜1歳の子供とお出かけや旅行に行くとき、ベビーフードの温めに困ったことはありませんか?

  • 常温のままだと子供が食べない……。
  • 出かけたときの温めが大変……。
  • ホテルの電子レンジが遠く、温めに行くのも少し不便に感じる。

子供がベビーフードを利用していた時の旅行やお出かけで役立ったのが、stasher(スタッシャー)でした!

stasher スタッシャー サンドイッチサイズ
サンドイッチMサイズ

この記事ではstasher(スタッシャー)の便利な使い方だけではなく、使用感のレビューを紹介。

液体が漏れるか心配な方など、購入予定の方が少しでも安心できると嬉しいです!

メリット

・豊富なカラー展開
・密閉性が高く液漏れしない
・外出時離乳食の温めに便利
・色移りやにおい移りはない

デメリット

・値段が少し高い
・口の部分が洗いづらい
・料理の移し替えがしづらい

\楽天ポイント10倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

stasher(スタッシャー)の特徴

出典:stasher公式ストア
stasher(スタッシャー)の特徴
  1. 食品にも使用可能な100%ピュアプラチナシリコーン使用
  2. リサイクル可能な素材
  3. 冷蔵、冷凍、電子レンジ、湯煎、オーブン、食洗機対応
  4. 約3,000回繰り返し使える
stasher(スタッシャー)はBPA、BPS、鉛、ラテックス、フタル酸エステル類は含まれていないため、赤ちゃんが口にするものも安心して保存可能。

耐熱温度が250℃でオーブン調理に利用することができます。

1番人気があり私も購入したサイズ、サンドイッチMの価格は1,760円。

3,000回ほど使えるので1回あたり約0.6円となります。

豊富なカラー展開

stasher(スタッシャー)の魅力の1つはデザインやカラーが豊富なこと!

サンドイッチなどの食材だけではなく、文房具・小物などをバッグに入れて持ち運ぶ時に他の人と被ることがないのもかなりのメリット。

出典:stasher公式ストア
だるま

サイズ展開も豊富だから、使用用途にぴったりのものを見つけられるのがいいね!

\楽天ポイント10倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

stasher(スタッシャー)のレビュー

stasher スタッシャー レビュー

我が家では離乳食の温めで利用することが多かったのですが、今回はハヤシライスを使って油汚れの落ちやすさやにおい移りなどをチェックしてみました!

だるま

食洗機がないので、手洗いでの洗いやすさや汚れの落ちやすさをチェックしているよ!

密閉性が高く液漏れしない

stasher(スタッシャー)の最大のメリットは液漏れしないこと!

水を入れて口をしっかり閉じ、逆さにして振ったりしても全く液漏れすることはありませんでした。

stasher スタッシャー 液漏れ
だるま

空気をしっかり抜かないと、押したりすることで口が開いちゃうので注意してね!

スープなどを冷凍するときなどもねかせた状態で急速冷凍することができるので便利。

キャンプなど外出時にあらかじめ下味をつけた食材を持ち運ぶ時も、液漏れしないので安心です!

外出時の離乳食やレトルトの温めに便利

我が家で1番使っていた用途が外出時の離乳食を温めること。

stasher(スタッシャー)にレトルトの離乳食を入れてお湯を注ぎ、温かくなるまで待つだけ。

stasher スタッシャー 離乳食

お湯はマグに入れて持っていくか、ホテルの場合は客室のポットを使用していました。

食事用のグッズはまとめてstasher(スタッシャー)に入れることで、さっと取り出すことができます。

stasher スタッシャー 離乳食
だるま

カトラリー、使い捨てエプロン、離乳食が1つにまとまるよ!

色移りやにおい移りはない

ハヤシライスを入れて検証してみました。

持っているカラーがオレンジ系なので明確ではないですが、色移りは感じませんでした。

におい移りも全くなく、キムチなどを入れても移っていなかったはおすすめポイント!

口部分が洗いづらく油汚れが残りがち

スタッシャー ピンチロックシステム

本体自体は洗いやすいですが、密閉性の高い口部分がかなり洗いづらいです。

油汚れも本体内部はするんと落ちましたが、口部分に溜まるためスポンジでは簡単に落ちずイライラ……。

公式ストアのよくある質問にも洗い方についてこのように書かれているので、同じように感じている方が多いと思います。

口部分や角の接着部分に入り込んだ汚れや食べかすは、ストローブラシやボトルブラシ(瓶洗浄用ブラシ)や歯ブラシを使用し、優しく取り除いてください。

引用元:stasher公式ストア
だるま

毎日使って洗うことを考えると、これはデメリット……。食洗機ならこのストレスはないかもしれない!

口部分が狭いので、洗った後も逆さにするだけでは水切れが悪く、開いておく必要があるのもちょっと残念なポイントでした。

Zip Topというシリコーン容器は、口が大きく開き洗いやすいのでおすすめ!

料理の移し替えがしづらい

stasher スタッシャー レビュー

ハヤシライスを1食分ずつ小分けで保存する場合、口を手で広げながらおたまで移すので少し不便でした。

サンドイッチMだけではなく他のタイプも同じように口を手で広げる手間があるため、育児中で少しでも時間を短縮したい私にとってはデメリットでした。

2022年5月31日に口部分が開いた状態のボウルコレクションが発売しました!

使用している人の口コミ

実際に使って活用している人や良かった・イマイチに感じた人の口コミを紹介。

良かった口コミ

だるま

においや色移りがないという声や、キャンプで活用している人もいて良かった口コミが多かったよ!

イマイチに感じた人の口コミ

だるま

私と同じように洗いづらいと感じた人の口コミが多かったよ!

stasher(スタッシャー)はこんな人におすすめ!

stasher スタッシャー サンドイッチM
stasher(スタッシャー)はカラーやデザイン展開が豊富なのでいろんな使い方ができるところがおすすめポイント。

口部分が洗いづらいものの密閉性が高く、液体の漏れを心配しなくて良いのがメリットです。

キャンプなど外出先で料理をする人や、我が家のように外出先で離乳食の温めに使いたい方におすすめ!

近所に量り売りのお店などがある方もstasher(スタッシャー)があればエコですし、1つもっておくと便利です。

まとめ

我が家の場合は洗いづらいデメリットを感じないよう、きのこなど野菜の冷凍用に使っています。

使い捨てのジッパーバッグを使用する頻度がかなり減ったので、長く使うことでゴミも減らせて結果的に経済的なので買って良かったです。

だるま

洗いづらいデメリットを解消できるシリコーン容器もあるので、気になる人は比較記事をチェックしてみてね!

stasher(スタッシャー) ziptop(ジップトップ) 比較
【徹底比較】スタッシャーとジップトップどっちが良いか検証!シリコーン製保存容器のスタッシャーとジップトップ。実際どちらがいいか買って試すには少々高い......。そこで洗いやすさなど気になる問題を実際に比較してみました!...

この記事で紹介した商品

\楽天ポイント10倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング