おうち学習

01 ミライコ

【徹底比較】掃除や子供の足音対策、プレイマットとジョイントマットどっちがいい?

ジョイントマット プレイマット 比較
uchihoku

子供が産まれると騒音やケガ対策のため、購入する人が多いマット。

賃貸暮らしの場合、とくに子供の足音による騒音対策は必要ですよね……。

いざ購入しようとしてもプレイマットとジョイントマット、どちらが良いのか迷いませんか?

我が家ではパークロンのプレイマット、GGUMBIのサークルマット、DCMのジョイントマットを使用しています。

parklon パークロン やわらかクッションマット プレイマット レビュー
プレイマット
GGUMBI サークルマット レビュー 口コミ
サークルマット
ジョイントマット
だるま
だるま

結論を言っちゃうと、ジョイントマットは掃除がしづらく足音の対策にあまり効果がなくて今はリビングで使っていないよ!

プレイマットとジョイントマットどちらも使ったうえで、掃除のしやすさなど気になるポイントを比較検証してみました!

GGUMBIのサークルマットは、プレイマットに変形した状態で検証しています。

スポンサーリンク
どっちがいいの?

プレイマットとジョイントマットを比較

気になる項目で比較する前に、検証したプレイマットとジョイントマットの仕様はこちら。

パークロンGGUMBIDCM
タイププレイマットサークルマット
プレイマット
ジョイントマット
素材PVC外装:PU
内装:PE
PE
厚さ12mm40mm20mm
床暖可能可能不可
ロボット掃除機可能不可不可
レイアウト変更不可可能可能
変形不可可能不可

パークロンのプレイマットは床暖やロボット掃除機対応、12mmの薄さで子供が走ってもつまづくことはありません。

GGUMBIのサークルマットは変形でき、子供の成長に合わせて飽きずに使うことができるのはメリットでした。

DCMのジョイントマットはとても軽く、レイアウト変更ができるのがポイントとなっています。

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
kidsmioベビーサークル・マット
¥35,860 (2023/02/05 08:29時点 | 楽天市場調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

1.おもちゃの落下音

ジョイントマット プレイマット おもちゃの落下音比較

おもちゃの落下音は厚さ2cmの積み木を1つ落として検証。

何もない床の上ではかなり響く積み木ですが、プレイマットとジョイントマットのどちらも音は響かず、隣の部屋では落下に気づかないレベルでした。

積み木やレゴなど数が多く、収納ケースをひっくり返して使うときも床に響く音は軽減できるのでどれを使っても安心できます。

だるま
だるま

おもちゃによるフローリングのキズを防ぐ効果もあるよ!

夫

寝返りやつかまり立ちの時期など、子供のケガ対策ならどちらを選んでも大丈夫そう!

2.子供の足音

parklon パークロン やわらかクッションマット プレイマット

子供は歩くだけではなく走ったりジャンプしたり、足音が結構気になりますよね……。

おもちゃの落下音と違い、足音はプレイマットが圧倒的に騒音を軽減できていました。

ジョイントマットは歩く音は気にならないものの、走ったりジャンプすると隣の部屋でもわかるほど足音が響いていました

だるま
だるま

隣の部屋でも響いていたから、上下階の人にジョイントマットでは足音対策にならないかも……。

夫

パークロンのプレイマットは厚さ12mmと薄いのに、重量があるから全然響いてなかったよ!

3.掃除のしやすさ

パークロン やわらかクッションマット プレイマット 掃除

パパやママにとって掃除のしやすさはかなりの重要ポイント。

ジョイントマットはつなぎ目にゴミがたまるため、掃除はかなり面倒

だるま
だるま

裏面にもゴミがつきやすく、コロコロを使ってこまめに掃除しないといけないのはプチストレスだったよ。

GGUMBIのサークルマットはプレイマットとして使用する際、折り目の部分にゴミがたまるものの1ヶ所のみなのでそこまで負担はありません。

パークロンのプレイマットつなぎ目が一切ないので、掃除のしやすさは1番でした!

だるま
だるま

プレイマットはどちらも生活防水だから、子供が飲み物をこぼしてもサッと拭くだけなのが最高♪

4.耐久性

耐久性はどちらも問題なし。

GGUMBIのサークルマットは、約3年使っても2mmほどしかへこみません。

GGUMBI サークルマット
だるま
だるま

子供の椅子を置いたりしてるけど、全然へこんでいないから満足度高め!

ジョイントマットは通常使用では問題ないものの、子供が剥がしたりするところの劣化が激しいので買い替えが必要になる場合があります……。

5.機能性

GGUMBI サークルマット

機能性ではレイアウトを自由に変更しやすいジョイントマットがやや有利。

子供の成長に合わせてベビーサークル、ソファ、プレイマットと変形できるGGUMBIの商品も便利でした。

だるま
だるま

パークロンのプレイマットはリバーシブルなので、子供が大きくなった後はシンプルなデザインで使い続けることができるよ!

パークロン やわらかクッションマット プレイマット リバーシブル

6.価格

購入した商品パークロン
プレイマットM
GGUMBI
LuckyStar
DCM
ジョイントマット20mm
サイズ190×130cm176×140cm44角4枚
価格24,000円35,860円1,298円
Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo Amazon 楽天 Yahoo

価格は圧倒的にジョイントマットがおすすめ!

枚数によりますが1セット1,000円前後で購入でき、必要な広さに合わせて追加購入することができます。

プレイマットは1万円を超えるものも多く、初期投資はかなりかかります。

長期的に使うのであればコスパはいいですが、子供が小さいうちしか使わないのであればプレイマットはあまりお勧めできません。

プレイマットはこんな人におすすめ

プレイマットは購入時の金額が高いものが多いですが、おしゃれなデザインや掃除のしやすさがメリット。

子供の足音もかなり軽減できるので、ケガ防止や賃貸暮らしで騒音対策を考えている人におすすめ!

赤ちゃんの頃から子供布団で寝かせたりするなら、変形のできるGGUMBIのサークルマットは高コスパです。

インテリアに馴染むおしゃれなデザインで、安心安全なものが欲しい方は保育園などでも使われているパークロンのプレイマットがおすすめです。

だるま
だるま

今回紹介した2種類のプレイマットはサイズ展開も豊富!利用場所にあったマットを選べるよ♪

kidsmioベビーサークル・マット
¥35,860 (2023/02/05 08:29時点 | 楽天市場調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

ジョイントマットはこんな人におすすめ

ジョイントマットは掃除がしづらく面倒ですが、圧倒的に安く手に入るのがメリット。

普段からこまめに掃除するのが億劫ではない方や、出費を抑えたい方にはおすすめ!

おもちゃなどの落下音やゆっくり歩く時の足音は軽減できるので、そこまで走り回ることがない子供であれば十分です。

10mmのものなど薄いタイプのジョイントマットは、おもちゃの落下音なども響くという口コミをよく見るので騒音対策もしたいなら厚みのあるものがおすすめです。

だるま
だるま

L時型に置きたい人や、細長く敷き詰めたい人などはジョイントマットが便利だよ♪

まとめ

我が家の場合はリビングの使用で子供がかなり元気に動き回るので、プレイマットを買い足すほど愛用しています。

子供の足音対策に使いたいのか、ケガ防止だけで使いたいかなどを考慮した上でプレイマットやジョイントマットを選んでみてはいかがでしょうか!

あわせて読みたい
【口コミ】パークロンのやわらかクッションマットをレビュー
【口コミ】パークロンのやわらかクッションマットをレビュー
あわせて読みたい
2年以上愛用!GGUMBIのサークルマットをレビュー。口コミも紹介
2年以上愛用!GGUMBIのサークルマットをレビュー。口コミも紹介

この記事で紹介した商品

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
kidsmioベビーサークル・マット
¥35,860 (2023/02/05 08:29時点 | 楽天市場調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
スポンサーリンク
ABOUT ME
だるま
年齢:30代
家族:夫と2歳児の3人家族
職業:子育て、ライター
住んでる場所:北海道
好きなもの:ディズニー、新しいグッズ
記事URLをコピーしました