子育て

自分の声でつくる!絵本読み聞かせアプリ【みいみ】無料体験レビュー

 

だるま
だるま
こんにちは!だるまです。

 

普段は図書館で絵本を借りていたものの、今のご時世なかなか借りてきて本を読み聞かせるのも難しいですよね…

そんな時に見つけたのが【絵本読み聞かせアプリみいみ】でした。

最大の特徴が【自分の声を録音】することができるんです!

一般社団法人日本子育て支援協会主催の「第2回 日本子育て支援大賞2021」も受賞したアプリで、最初の1ヶ月間は無料だったためダウンロードして使ってみました。

 

 

【みいみ】の特徴

 

絵本読み聞かせアプリ【みいみ】の特徴はこちら。

  • 50冊以上の絵本がある。
  • プロのナレーターが朗読するので臨場感たっぷり。
  • セリフの一部を自分の声で吹き替えすることができる。
  • イラストや写真を使ってオリジナル表紙が作れる。

 

有名出版社と連携しているため人気の絵本もありますし、英語音声の物語もあるので英語教育をしたい家庭にもおすすめです。

最大の特徴はやっぱり【セリフの一部を自分の声で吹き替えできる】という事。

 

だるま
だるま
親や子供自身の声で吹き替えできるから楽しそうだよね!

 

いきなり聞こえるパパママの声に子供は喜ぶ!

 

子供は現在1歳なので自分の声での吹き替えはまだできません。
そのため親の声を吹き込んで読み聞かせを試してみました。

実際にアプリを使ってみたところ、子供がキャッキャ喜んでくれました!

普段は実際に本を手にとって読み聞かせているので、アプリでの読み聞かせは不思議そうにみていたのですが吹き替えした音声にびっくり!!興味を持ってくれるようになりました。

 

夫
普段帰りが遅くて読み聞かせできないけど、吹き替えした絵本を保存しておけるからすごく良い機能だと思ったよ!

 

普段は読み聞かせが苦手でやっていないという家庭でも、セリフの一部だけ吹き替えるなら試しやすいと思います。

 

だるま
だるま
普段読み聞かせしてない家ならなおのことパパやママの声で聞けるのは喜ぶと思うな!

 

対象年齢は3〜8歳なので、子供自身の声や友達の声、親子で役を決めて吹き替えするとより楽しめます。

 

寝かしつけの時にも便利

みいみ 読み聞かせ

 

読み聞かせ中アプリの画面を暗くすることができるので、寝かしつけの時に読み聞かせをしている人には嬉しい機能です。

 

だるま
だるま
移動中に音声だけ聞かせたい時も暗くしておけば、バッテリー消費が抑えられそうだよね!

 

使ってみて惜しいと感じたポイント

 

アプリを使っていて惜しいと思ったポイントは2つ。

動作がちょっと重い

絵本を選択する時や、ページを戻る時など読み込みの時間が数秒かかります。

 

だるま
だるま
もう少しサクサク動くと、このアプリは最高なんだけどね〜…

 

読み込みスピードなどがもっと早くなれば、ストレスなく使えるので今後の改善に期待したいです。

 

オフライン使用ができない

事前にダウンロードすることができないので、外出時は注意が必要。

ドライブ中などに使用したい場合、通信環境や通信料を気にしなければなりません。

 

だるま
だるま
JRやバスなどではWi-Fiが繋げられる場合もあるので、使うタイミングを考えればそこまで気にならないかも。

料金プラン

 

絵本読み聞かせアプリみいみ】を利用するには月額500円かかります。

2021年7月22日時点ではアプリの登録から1ヶ月間は無料で利用することができます。

 

だるま
だるま
実際絵本を買う金額を考えると結構安く感じたよ!
夫
子供の反応を見るために無料期間だけ使ってみるのも良いかも。

自動更新なので無料期間のみ試したい場合、期間内に忘れず課金の解約をしてください。

課金解約方法はこちら

 

【みいみ】は無料で試してみる価値あり!

読み聞かせアプリはいくつか試したことがありますが、自分の声で吹き替えできるアプリは初めてで1歳の子供も反応が良く親子で楽しめました!

英語音声の物語が追加されたりと充実してきているので、今後のアップデートも期待が持てます。

普段読み聞かせをしている方だけではなく、読み聞かせは苦手という人にも試してみる価値のあるアプリでした!