懸賞

主婦が懸賞生活を始めてよかった3つの大きな理由

こんにちは、だるまです。
懸賞生活歴2年のまだまだ新米ケーマーです。
そんな私でも懸賞生活は良いことばかりと思っているので、始めてみようか迷っている方ぜひ読んでみてください。

かなり節約になる

懸賞生活を始めて一番最初に感じたのが、結構日用品費や外食費が減ったな〜!という事。
私の場合懸賞生活をする上で、普段買わないような商品の懸賞を見つけても無理して応募しない。というマイルールを設けています。

そのため他のケーマーさん達よりは応募率はもちろん少ないですが、それでも十分満足しています。
私が応募する懸賞当選品の中でも圧倒的に多いのが食品・日用品です。

ドラッグストアのキャンペーンなどはサンプル商品のプレゼントなどが多く、こちらはサンプル詰め合わせセットが当選した時の画像です。

 

だるま
だるま
サンプルといっても実際に売られているサイズの物が多い♪

アンケートに出産後で小さい子供もいることを書いていたからかオムツは各サイズ1枚ずつ入っていました。
他にもInstagramのキャンペーンでオムツ1パックが当選したりと、日用消耗品がだいぶ節約できています。

子供のおむつや保湿クリーム、日焼け止めなどは購入して失敗するともったいないので当選品を使ってみてよかったらリピート購入しているので本当に助かっています!

他にもスーパーで行われているクローズド懸賞ではスーパーの商品券などが当選する懸賞が多く、かなりの節約につながります。

普段食べないようなものを食べる事ができる

先ほど節約できている理由に懸賞生活を初めて外食費がかなり節約できていると書きましたが、懸賞の当選品で普段の生活ではなかなか買えない食材が当選するようになったというのがあります。

こちらはInstagramのキャンペーン。
北海道の魅力を伝える写真をポストし当選したもの。
北海道なので毛ガニ!道民でもなかなか普段から食べないので嬉しく、年末に届いたこともありお正月贅沢な家ご飯となりました。

懸賞生活を始めたことで地域の特産品が当たり、コロナ禍の今でも旅行に行ったような気分を味わえるのが楽しいです!

旅行に行く機会が増える

実は先月函館湯の川温泉の宿泊補助券が夫婦ダブル当選しました!
宿泊補助券は特定のホテルではなく特定の地域のホテルで利用できる宿泊補助券で、宿泊費にあてることもできるしホテルの売店でお土産を買ったりホテル内のレストランで使用することも可能とあって夫婦でテンション爆上がりでした。

宿泊券や旅行券が当たるとやっぱりその券を使って旅行に行こう!となりますよね。
コロナ禍で以前よりは旅行券が当たる懸賞は少ないようですが、有効期限を長く設けているものも多く、落ち着いたら家族全員でゆっくり旅行に行こうと思います。

だるま
だるま
旅行に行ったらレポをブログにも書こうかな!
夫
いつかはディズニーやUSJの旅行パックをあてて家族みんなで行きたいね!

毎日の楽しみが増える

大きな理由のほかにも些細なことですが懸賞生活を始めてよかったと思ったのがこちら。

懸賞生活を始めてからインターホンの音を聞いたらワクワクしするようになりました!
毎週何かしら当選品が届くようになると、今日は何か届くかなー?と朝から一つ楽しみが増えた感じです。
何も届かなくても懸賞生活を始める前のいつもの日常なだけなので、落ち込むこともありません。

夫は私がどんな懸賞に応募しているかわからないので「当選品が届いたよ!」とLINEで伝えると何が当選したのかワクワクしながら帰宅してきます。
家族みんなの心がほくほくするような暮らしになるのです!

夫
家族みんなが楽しめる事がすごくいいなと思ってるよ!

まとめ

懸賞生活を始めると良いことばかりですが、スーパーに行くたびに「懸賞に絡めなきゃ!」と力を込めぎないのも大事です。

そういえば今日買おうとしてたお茶の懸賞あったな!応募してみよう!と楽しみながら挑戦してみるのがいいかもしれません。

 

懸賞 当選 コツ
子育て中のあなたでもできる懸賞初心者が当たる5つのコツ子育て中の主婦でも少しは家計にプラスになることができないかと懸賞を始める人も多いですよね。毎月懸賞当選品が届いている私が当てるコツ教えます。...