おうち学習

01 ミライコ

【意外なメリットも?!】子連れディズニーセレブレーションホテル宿泊レポ

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー ウィッシュ 宿泊レポ
uchihoku

2016年に開業の新浦安エリアにある、東京ディズニーセレブレーションホテル。

パーム&ファウンテンテラスホテルというホテルをリニューアルしてできた、ディズニーホテルです。

今回は2歳の子供と家族3人で、東京ディズニーセレブレーションホテルに宿泊してきました!

ディズニーホテルの中では1番安いバリュータイプのホテルですが、赤ちゃんや小さい子供と一緒に泊まるには大変だった部分もあります。

だるま
だるま

シャトルバスの移動時間が長いことや、パークから気軽に帰れない距離なんだよね……。

デメリットだけではなくほかのディズニーホテルにはないメリットもあったので、子連れ目線で感じた宿泊レポートを紹介します。

子連れ旅行でセレブレーションホテルを検討している方の参考になると嬉しいです。

夫

泊まったのはディスカバーだけど、ウィッシュの魅力も写真たっぷりでお伝えするよ!

おすすめポイント

・ディズニーホテルの中では良心的価格
・部屋が広い
・朝食ビュッフェが安い
・スキンケアアメニティがある

注意ポイント

・パークから距離がある
・ピーク時はバスが大混雑
・ディズニーグッズはホテルで買えない
・舞浜にあるウェルカムセンターが使えない

スポンサーリンク
気分は南国!!

新浦安エリアにあるセレブレーションホテル

東京ディズニーセレブレーションホテル  ディスカバー 外観

ディズニーの雰囲気一色の舞浜エリアとは少し違い、南国のリゾート感がある新浦安エリア。

セレブレーションホテルはウィッシュとディスカバーの2棟となっています。

だるま
だるま

道路を挟んで2棟のホテルがあるよ!ホテル内の雰囲気が違うからお散歩がてら見にいくのもおすすめ♪

ホテル名東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ/ディスカバー
住所ウィッシュ:千葉県浦安市明海7-1-1
ディスカバー:千葉県浦安市日の出7-1-1
最寄駅東京ベイシティバス「ベイサイドホテルエリア」:徒歩1分
駐車場専用駐車場あり:1泊2,000(普通乗用車1台)
チェックイン当日の0:00~チェックアウト日の17:00まで
時間チェックイン:15時〜、チェックアウト:11時まで
料金目安1室17,500円〜

車で来るときはチェックイン時に精算となりますが、利用期間中は何度でも入出庫可能

空港からのリムジンバスは「ベイサイドホテルエリア」行き

空港からリムジンバスでホテルへ向かう場合、ディズニーホテルやパークへ向かう行き先ではなくベイサイドホテルエリア行きに乗車。

羽田空港第1ターミナルはバス停5番、第2ターミナルはバス停6番です。

だるま
だるま

乗車時間は45分くらいで料金は1,100円だよ!

夫

満席だと次の便を待つことになるから、事前予約がおすすめ!

舞浜駅にあるウェルカムセンターは利用できないので注意!

移動日もパークへ行きたい方は少しでも時間を節約したいところ。

セレブレーションホテルの場合、舞浜駅にある東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターでプリチェックインの手続きや荷物を預けることができません

ホテル宿泊者用のパークチケットを購入する場合も、セレブレーションホテルのフロントで購入が必要となります。

だるま
だるま

一度新浦安まで行かなければいけないのは、かなり時間がもったいなく感じる……。

夫

閉園後にホテルでチェックインするときは、結構混雑する口コミをみたから、行けるならプリチェックインしておくのがおすすめ。

無料シャトルバスは宿泊者限定

セレブレーションホテル 宿泊者限定シャトルバス

新浦安エリアのホテルは宿泊料金が安い分、シャトルバスの本数が少ないところが多いです。

近くにセレブレーションホテルがあるからいいや!と思っている方もいますが、しっかり断られます

私たちが乗車した14時のバスはほとんど人が乗っていない状態でしたが、宿泊チェックがありました。

だるま
だるま

近くのホテルからきていた人は乗車を断られていたよ!結構恥ずかしい事になるのでルールは守ろうね♪

夫

宿泊者にとっては混雑時もチェックされるし、座れる可能性が増えるから安心できるポイント!

パークの開園前や閉園後はすごく混雑するので、注意が必要です。

赤ちゃんや小さな子供連れの場合はピークタイムをずらすか、タクシーで帰ることを検討するのもおすすめです。

記念スタンプはポストカードを持参しよう

セレブレーションホテル 記念スタンプ

セレブレーションホテルのフロントでは、記念スタンプを押すことができます。

2種類ありますが、デザインはほぼ同じ。

セレブレーションホテルの客室にはポストカードの設置がないため、ポストカードに押したい場合はパーク内で買うか持参が必要です。

バースデーカードはチェックイン時受け取り

セレブレーションホテル バースデーカード

宿泊時誕生日の方がいる場合、バースデーカードをもらうことができます。

最近リニューアルされ直筆サインではなくなりましたが、主要キャラクターとサインがプリントされた可愛いポストカードになりました。

こども
こども

ミッキーもミニーもみんないるからこのデザイン大好き!

赤ちゃん連れの旅行で気になるポイント

ホテル内には授乳室がありません。

プリチェックイン時など客室には入れない時は、ホテルのキャストへ相談しましょう。

だるま
だるま

公式HPでもホテルキャストへ相談するように記載があるから、必要があれば聞いてみてね!

公式HPに記載はありませんが、宿泊のとき哺乳瓶の消毒が可能!

電子レンジで消毒するタイプで、客室からの電話でホテルキャストが預かり消毒を行うことができるということでした。

夫

赤ちゃん連れのディズニー旅行でも、安心して滞在できるのは嬉しいね!

ボン・ヴォヤージュからホテルへ荷物の配送ができる(有料)

JR舞浜駅前にあるボン・ヴォヤージュ1階のホームデリバリーサービスカウンターにて、ホテルへの荷物配送を承ることができます。

  • 料金:荷物1個ごとに600円
  • 受付時間:「ボン・ヴォヤージュ」オープン~15:00
  • 受取り場所:ホテルゲストサービスデスク
だるま
だるま

東京ディズニーリゾート内で買ったお土産もホテルへ配送できるから、うまく活用しよう!

ホテルに戻っても夢が続く!

ディスカバー スタンダードルームの客室

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー 客室
今回宿泊したのはセレブレーションホテル ディスカバーのスタンダードルーム

定員4名で、レギュラーベッドが2つとデイベッドが2つある客室です。

ベッド幅は100cmで、2つのベッドをくっつけることができます

だるま
だるま

小さな子供が寝返りを打っても安心できるのは嬉しいポイント!

普段はソファとして利用できるデイベッドは、ベッド幅90cmでソファとして使うときも寝落ちできる広さ。

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー 客室

ソファの下に枕などが収納されたケースがありました。

ディスカバーは冒険や発見がテーマで、壁紙もわくわくが詰まったディズニー仕様です。

だるま
だるま

ランドやシーの人気アトラクションが沢山!パークに行ったら乗りたくなるね!

夫

実は天井にも仕掛けがあって、寝る時にちょっとしたサプライズがあるよ!泊まったら寝る時天井にも注目!

クローゼットはなく目隠し板の裏に収納するタイプ。

大人2名であれば大丈夫ですが、4名宿泊時で冬だと結構かさばるので出し入れしづらいです。

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー 客室

特にハロウィンシーズンで仮装など、ボリュームのある服装を持参する場合は注意が必要です。

テレビの下にはポットと緑茶、小さな冷蔵庫がありました。

アメニティーやパジャマ

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー アメニティー

客室にあるアメニティーは歯ブラシ、室内用スリッパ、ブラシ、ボディスポンジと綿棒、コットン、ヘアゴム。

これらのアメニティーは持ち帰り可能!

髭剃りとおむつ袋、子供用のパジャマやアメニティは別途ゲストサービスで受け取りが必要です。

子供用のパジャマは2サイズ。
M:身長100〜120cm
L:身長120〜140cm

セレブレーションホテルホテルはSサイズがありません

だるま
だるま

事前予約になるけどおねしょパッドや子供用の補助便座、ベビーベッドもあるので必要な場合は事前に問い合わせよう!

大人用のパジャマはワンピースタイプ。

素材が少し薄めだったので、冬はパジャマだけだと肌寒かったです。

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー パジャマ
だるま
だるま

寝るとき用のレギンスを持参して大正解だった!

セレブレーションホテルではスキンケアセットが無料

ディズニーホテルでは通常の客室宿泊時スキンケアセットの設置はありません。

しかしセレブレーションホテルはチェックイン時ゲストサービスのところに行くと無料でスキンケアセットを受け取ることができます

セレブレーションホテル スキンケア アメニティー
  • メイク落とし
  • 洗顔
  • 化粧水
  • 乳液
だるま
だるま

子連れでのディズニー旅行は荷物が多いから、結構メリットだった!!

トイレ・お風呂

トイレとお風呂は少し古さを感じます。

サイズ感もかなりコンパクトで、お風呂は家庭用のお風呂サイズ。

ストレスを感じるほどではありませんが、子供が2人以上いる場合はかなり狭く感じそうでした。

シャワーの水圧は問題なく快適に利用できますが、ドライヤーの風量は弱め。

女友達とのグループ旅行だと結構ストレスに感じやすい風量でした……。

ホテル内にはコンビニがあるので便利

ホテル内のコンビニは6:00〜24:00まで営業しています。

おにぎりやお弁当、ドリンク類もかなり充実!

離乳食は3種類、ベビー用飲料やお菓子もありました。

おむつはLとビッグサイズ、おしりふきもあるので、足りなくなった時でも購入できるのは嬉しいポイント。

だるま
だるま

パーク内ではM、L、ビッグサイズのおむつが購入可能!イクスピアリで購入するのもおすすめだよ!

パーク内のベビー用品やイクスピアリでのおむつ販売情報はこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
子連れお泊まりディズニー【持ち物・パッキング・発送】まとめ
子連れお泊まりディズニー【持ち物・パッキング・発送】まとめ

1階の奥まで進むとスーベニアメダルが設置

セレブレーションホテル ディスカバー スーベニアメダル
セレブレーションホテル ディスカバー スーベニアメダル

ホテルの1階奥まで進むと、スーベニアメダルの機械が設置してあります。

デザインは全部で6種類、フロントでもスーベニアメダルのデザインを確認することができます。

ディズニーグッズは展示のみなので注意

セレブレーションホテル ディズニーファンタジー

セレブレーションホテルの1階には、ディズニーファンタジーというショップがあります。

営業時間は8:00〜23:00で、以前は直接お土産を買うことができたのですが現在は展示のみ

チェックアウト日にお土産を追加で買っておきたい!ということができないので注意が必要です。

だるま
だるま

ショップ内の展示グッズを買うためにはバーコードを読み込むんだけど、パークチケットがないと買えないのが残念。

荷物の発送は午前中のみ!

セレブレーションホテル内で荷物を発送する場合は6:45〜11:45までとかなり短い時間……。

料金は送料、資材代と荷物1点につき360円の手数料がかかります。

支払いは現金のみでクレジットカードなどは使えません。

だるま
だるま

受付場所はホームデリバリーサービスカウンターだよ!

朝食はお手頃価格

ホテル内のレストランは朝食ビュッフェのみ。

予約の必要がないため、当日利用したい場合も時間内に券売機で朝食券を購入すれば利用できます。

  • 営業時間:6:00〜9:30
  • 料金:大人1,700円、子供(4才〜小学6年生)700円、3才以下無料
  • 支払い:現金のみ
だるま
だるま

朝食ビュッフェのレポート記事もあるから、利用予定の方はぜひチェックしてみてね!

あわせて読みたい
【宿泊者以外もOK!】セレブレーションホテルで子連れ朝食ビュッフェレポート
【宿泊者以外もOK!】セレブレーションホテルで子連れ朝食ビュッフェレポート
それぞれの魅力があるよ!

ウィッシュとディスカバーの違い

セレブレーションホテルはウィッシュとディスカバーがあり、それぞれテーマが異なります。

ウィッシュは夢とファンタジーがテーマ、ディスカバーは冒険と発見がテーマコンセプトとなります。

どちらのホテルもディズニーの魔法がかかった魅力的な雰囲気!

アンバサダーホテルやミラコスタなどのデラックスタイプとは異なり、セレブレーションホテルは絵画を楽しむのがおすすめ!

ロビー

セレブレーションホテルに入って、1番最初にホテルの雰囲気を体感できる場所。

ウィッシュとディスカバーの違いを感じやすい場所でもあります。

ウィッシュ

東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ ロビー

ウィッシュ棟に入ると1番初めに見えるのが、アリスのティーパーティーを楽しむミニーちゃん。

右側にはキャッスルカルーセルがあり、左側にはアラジンのフライングカーペットをイメージしたソファがあります。

東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ ロビー
東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ ロビー

フライングカーペットの奥にはテレビがあり、アラジンが流れていました。

だるま
だるま

チェックインが混雑していても、子供が待ってくれる工夫はさすがディズニー!

ディスカバー

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー

ディスカバー棟ではミッキーがお出迎え。

右側にはビックサンダーマウンテンモチーフのソファ、左側には地球儀があります。

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー ロビー
東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー ロビー

少し奥にはキッズ用チェアがあり、トイストーリーが流れていました。

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー ロビー

魅力的な絵画

私が今回セレブレーションホテルで感動したのは絵画が素敵なところ。

それぞれアトラクションの魅力が伝わる絵画で、ずっと見ていられるのはさすがディズニーだなと思いました。

ウィッシュ

東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ ロビー

ウィッシュのロビーに飾られた絵画はプリンセスの気持ちになるようなワクワクやキラキラが詰まっています。

色合いもピンクが多く、ロビーにいた小さなプリンセスたちも喜んで写真を撮っていました。

東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ ロビー
東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ ロビー
だるま
だるま

天気がいい日は光が入ってより魅力度アップ!実物を見るとずーっと見ていられるほどうっとりできる美しさだったよ!!

ディスカバー

ディスカバーの絵画はビックサンダーマウンテンやタワー・オブ・テラーなど、ウィッシュにはないドキドキやハラハラのアトラクションが目を惹きました。

アースカラーで落ち着いた雰囲気も感じられまます。

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー ロビー
東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー ロビー
だるま
だるま

ディスカバーは夫婦だけやカップルなど大人の人が多かった!

フロントやゲストサービスの壁画

ウィッシュ

東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ  フロント
東京ディズニーセレブレーションホテル ウィッシュ  ゲストサービス

壁紙もウィッシュのコンセプトやカラーを使った雰囲気になっています。

フロントで撮影していた時に、壁紙の中には隠れミッキーがいるので探してみてね!と言われました。

画像では見えづらいので実際に宿泊したときは、時間を見つけて隠れミッキー探しをしてみてはいかがでしょうか!

だるま
だるま

混雑時間をずらしていくと、ゆっくり探しやすいよ♪

ディスカバー

東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー ロビー
東京ディズニーセレブレーションホテル ディスカバー ロビー

スペースマウンテンはまもなくリニューアルされるため、ここの壁画も変わってしまうのでしょうか。

ディズニーシーのアトラクションが多く描かれていて、ディスカバーの壁画もなかなか見応え十分。

中庭

ウィッシュ

ウィッシュの中庭は結構広めな雰囲気で、中央には白雪姫の願いの井戸があります。

周りにはエレクトリカルパレードをモチーフにしたトピアリー(低木を刈り込んで作られた造形物)がありました。

だるま
だるま

人がすごく少ないので、中庭に流れる音楽を聴きながらお散歩するのも楽しいよ!

夫

夜はライトアップされるから、まさにエレクトリカルパレードな雰囲気を感じられるよ!

ディスカバー

ディスカバーの中庭はパッと見て全貌が見えないため、冒険する感覚を味わうことができます。

中央には大きな海賊船、奥まで進むと掘り起こされた宝箱がありました!

だるま
だるま

シンプルな作りだけど子供の目線ではかなりわくわくできたみたい!

ライトアップされるとさらに宝箱の輝きが増して、子供にとってはすごいお宝を発見できた感動がありました。

こども
こども

宝石が光ってる!!!

セレブレーションホテル宿泊者の口コミ

私たち家族以外でセレブレーションホテルに泊まった人は、どんな感想だったのか口コミも紹介。

良かった口コミ

だるま
だるま

ディズニー感があって安いのがやっぱり魅力だよね♪

残念に感じた人の口コミ

だるま
だるま

リニューアルしたホテルだから、水回りの古さや狭さがきになる人が多かった。

セレブレーションホテルはこんな人におすすめ

新浦安エリアのため、バスでの移動距離はかなりあるのがデメリット。

パークからは距離が離れているもののパークチケットが必ず買えることや、開園15分前にパークへ入ることができるなどディズニーホテルの特典を受けることができます。

少しでも宿泊代を節約しつつ、ディズニーホテルの特典を受けたい方にはおすすめなホテル!

子供が小学生以上など、バス移動の間も抱っこが必要ない年齢ならストレスもあまり感じないかもしれません。

だるま
だるま

価格は少し上がるけど、舞浜エリアで比較的お手頃価格なトイ・ストーリーホテルは満足度がさらに高いよ!

あわせて読みたい
【子連れは注意!】トイストーリーホテルスクエアビュー宿泊レポ!景色や口コミも紹介
【子連れは注意!】トイストーリーホテルスクエアビュー宿泊レポ!景色や口コミも紹介

まとめ

今回年末年始のディズニー旅行でホテル代がかなり高く、セレブレーションホテルでもいいお値段でした。

その分ホテルキャストの方のサポートもしっかりでしたし、ピーク時を避ければバスもかなり空いていて快適に移動ができました!

宿泊者特典を使ってシェフミッキーの予約をしたり、レストラン予約もスムーズにできたので満足度は高いです。

スキンケアアメニティがあるなど、荷物を少しでも減らすことができたのもメリットだったので荷物や出費を少なくしつつ子連れでのディズニー旅行を考えてる方であればおすすめできるホテルでした。

だるま
だるま

パークチケットは既に購入済みで、もっと安くディズニー周辺のホテルを探している人はすぐ隣にあるラ・ジェントホテル・東京ベイもおすすめだよ!

夫

同じ時期に2泊利用したので、気になる方はレビュー記事をチェックしてみてね!

あわせて読みたい
【神コスパ!】2歳の子供とディズニー旅行!ラ・ジェント・ホテル東京ベイ宿泊レポ
【神コスパ!】2歳の子供とディズニー旅行!ラ・ジェント・ホテル東京ベイ宿泊レポ

スポンサーリンク
ABOUT ME
だるま
年齢:30代
家族:夫と2歳児の3人家族
職業:子育て、ライター
住んでる場所:北海道
好きなもの:ディズニー、新しいグッズ
記事URLをコピーしました