ディズニー旅行

ディズニーから徒歩圏内!スパ&ホテル 舞浜ユーラシアの子連れ宿泊レポ

スパ&ホテル ユーラシア舞浜 客室

ディズニーシーから徒歩圏内で、安く泊まれると人気のスパ&ホテル 舞浜ユーラシア。

ネットで事前に調べると子連れでは大変という口コミが多くみられます。

今回は宿泊費用を抑えつつ利便性が良いホテルという点から、1泊のみスパ&ホテル 舞浜ユーラシアに宿泊。

実際に泊まった感想としては、安いけど赤ちゃんや幼児連れは確かに大変だと感じました。

だるま

ベビーカーを利用する人は特に注意点が多いホテルだったよ!

最終日の1泊だけにしていたからよかったけど、全泊このホテルだと満足度は低かったかも……。

なぜ子連れの宿泊が大変という口コミが多いのか、実際に泊まって感じた気になるポイントを紹介します。

おすすめポイント

・料金がお手頃
・客室が広い
・パークが見える客室がある
・温泉に入れる

注意ポイント

・アクセスの下調べ必須
・館内の移動が大変
・エレベーターが激混み
・おむつの子供はスパ利用不可

近くにある姉妹ホテルのホテルユーラシア舞浜アネックスとは異なります。

ディズニーシーから徒歩15分で温泉?!

ディズニーシー

ディズニーシーからは徒歩15分ほど、天気が良ければ歩いて向かうのもストレスに感じない距離にあるホテルです。

スパ&ホテル 舞浜ユーラシアのメリットは温泉に入れること!

だるま

ディズニーで思いっきり遊んだ後、温泉に入れるってなんか贅沢♪

GW期間に宿泊したけど、大人2名と添い寝の子供1名で17,000円だったよ!

住所千葉県浦安市千鳥13-20
最寄駅JR舞浜駅:徒歩20分
無料シャトルバスあり
駐車場専用駐車場あり:1泊2,000円
宿泊時は事前予約必要
時間チェックイン:15時〜、チェックアウト:10時まで
添い寝料金未就学児まで1部屋最大2名まで無料

舞浜駅からホテルへのシャトルバスを利用する場合は、JR舞浜駅南口 ホテルバス停「C-3」乗り場から乗車となります。

バス停の標識はなく、C-3乗り場近くにある柱にホテルの張り紙があるのでそこで待ちます。

ディズニーシーから徒歩で向かう場合は、Googleマップなどで事前に確認してから向かうのがおすすめです。

バルコニールームはパークも見えて客室で温泉を堪能!

スパ&ホテル ユーラシア舞浜 客室

宿泊したお部屋は新館のバルコニールーム

選んだ決め手は、客室で温泉を堪能できること。

スパ&ホテル 舞浜ユーラシアには大浴場がありますが、おむつをしている子供は利用できません

我が家の子供は2歳でおむつを使用している事や、旅行最終日で疲れていることも想定して客室での温泉利用を考えていました。

だるま

温泉に入れるお部屋の種類は他にもあるよ!

お部屋には無料のミネラルウォーターがあり、パックの煎茶やコーヒーもありました。

ユーラシア舞浜 ミネラルウォーター

バルコニーからはパークが一望でき、晴れていれば夜の花火も客室から楽しむことができます。

スパ&ホテル ユーラシア舞浜 景色

電子レンジは3階連絡通路にあり

ユーラシア舞浜 電子レンジ

離乳食などを温めたい場合は、3階の連絡通路に行くと電子レンジが2台あります。

隣にはお菓子やカップヌードルの自動販売機もあるので、パパやママが夜食を食べたい時でも便利です。

お風呂やトイレ

客室で温泉は楽しめますが、お風呂の作りは一般的なお風呂でした。

洗い場があるので、子連れ旅行には嬉しいポイント。

ユーラシア舞浜 客室 ドライヤー

シャワーの水圧やドライヤーの風量も問題なく、ストレスに感じる点はありませんでした。

泉質はナトリウム-塩化物強塩温泉。
茶色いので、知らずにお湯をはるとびっくりします。

アメニティは大人分だけ

ユーラシア舞浜 アメニティ

歯ブラシやコットンなど最低限のアメニティは客室にあります。

髭剃りとヘアブラシが必要な場合は、本館3階ロビーのアメニティコーナーから受け取り。

子供用のアメニティはないため、持参する必要があります。

館内着はセパレートタイプ

ユーラシア舞浜 館内着

日帰り入浴の方と同じ館内着。

パジャマというよりはジャージ素材でした。

客室には大人用しかなく、子供用は本館まで取りに行かなければなりません

だるま

大浴場を利用する年齢なら良いけど、わざわざ取りに行くのは大変だから我が家は持参したよ!

新館と本館は結構距離があるから、借りる予定ならチェックイン後すぐに子供の館内着を受け取るのがおすすめ!

スパ施設

男湯と女湯、それぞれ7種類のお風呂と3種類のサウナを楽しむことができます。

スパ施設内の作りは男女で異なりますが、どちらも豪華なつくりとなっています。

日帰り入浴ホテル宿泊者
価格大人
平日:2,100円
土日祝日:2,610円

子供
平日:1,050円
土日祝日:1,560円
無料
(一部有料施設あり)
利用時間11:00〜翌日9:00チェックイン日の11:00〜チェックアウト日の9:00まで
清掃で利用できない時間2:00~5:009:00~11:00
AM2:00~AM5:00
・子供料金は3歳~小学生以下
だるま

口コミを見ると連休などは日帰り入浴の人もいて、結構混雑する時間帯があるみたい!

館内の移動が大変

出典:スパ&ホテル 舞浜ユーラシア

我が家では大浴場を利用せず子供のパジャマも持参したので不便には感じませんでしたが、子連れの方や大浴場を利用する方は注意が必要なポイント。

スパ&ホテル 舞浜ユーラシアは日帰り入浴もあり、入浴施設やレストランがある本館と客室がメインの新館に分かれています。

子供用の館内着は客室にないため、3階まで降りてから本館へ取りに行きます。

大浴場やレストランを使う場合も連絡通路のある階まで移動する必要があるため、少し不便に感じる方が多いです。

だるま

本館は靴を脱ぐエリアが多く、本館客室を予約するとベビーカーを抱えて移動しなければならないよ。

新館へ戻るときはルームキーが必要となります。
家族別々に移動する場合は、ルームキーを忘れないよう注意しましょう。

チェックアウト時エレベーターに乗れないほどの混雑

宿泊を予定している方で、子連れの方やキャリーケースなど荷物が多い方はかなりの注意点。

感染対策もあってエレベーターは最大4名までとなっているのですが、チェックアウト時混雑でエレベーターに乗れず非常階段を使って徒歩で降りました……

だるま

何回見送っても乗れなかった。
今までいろんなホテル泊まったけど、非常階段で降りたの初めてだったよ。

子供を抱っこして、荷物抱えて6階から降りたのは大変だった……。

我が家だけではなく他の家族も年配の方以外はみんな荷物を持って非常階段を降り、外からフロントまで行くほどの混雑ぶりでした。

ベビーカーを持参している場合はさらにエレベーターに乗るのが困難だと思うので、チェックアウトの時間帯を避けるなど対策が必要です。

ディズニーの疲れを温泉で癒したい人にはおすすめなホテルでした

価格を考えるとディズニーから近く、温泉も入れるので人気なのがわかります。

我が家の場合はストレスなくホテルの時間を過ごしたい事から、料金が高くてもディズニーホテルがいいかな!と思いました。

だるま

少し辛口な宿泊レポでしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!