東川プチ移住体験!一棟貸しの宿【PlayGroundBASE-higashikawa-】

東川 一棟貸し 宿

だるま

こんにちは!家族でお得に旅をするのが好きなだるまです。

地方へ移住する方が増えていますが、北海道の中でも東川町に興味を持っている方が最近増えてきています。

北海道のほぼ中央にあり、道内で唯一上水道がない町。

蛇口をひねるといつでも美味しいお水が飲め、お米や野菜なども美味しいのも魅力的。

そんな東川町にある一棟貸しの宿【PlayGroundBASE-higashikawa-】に宿泊してきました!

レビューが少ないお宿なので写真かなり多め!子連れ旅行目線で紹介していきます。

  • 30代夫婦と1歳児の3人で宿泊。
  • 1歳の子供はおもちゃで遊んだり、自然で遊ぶのが好き。
  • いたずらもするので目が離せない危険な時期。

古民家をリノベーションし住んでいる感覚になる宿

PlayGroundBASE -higashikawa- は周りには何もなく、東川町の中でも中心部からすこし外れたところにあります。

外観は普通の一軒家、およそ築50年の古民家をリノベーションした宿となっています。

だるま

まわりになんにもないから食べるものは事前に買って向かうのがベスト!

住所 予約時にお伝えのため秘密(キトウシ森林公園近く)
最寄駅なし(車やレンタカー必須です)
HPhttps://pg-base.com/higashikawa/
予約はHP記載のメールまたはInstagramのDMのみ。
時間チェックイン15時〜16時の間、チェックアウト10時まで
添い寝料金未就学児まで添い寝無料

冬季間駐車場の除雪は宿泊者が行います。道外から来る方はあらかじめ天候などを確認し雪なら心構えが必要です!

チェックアウト後の移動も除雪時間を考慮しましょう。

広々ゆったり、周りを気にせず子供が騒いでもOK!

playgroundbasehigashikawa

一棟貸しのメリットは子供がはしゃいでも夜泣きしても、ドタドタ走っても怒らず好きに楽しませてあげられるところ。

リノベーションしているので内装はとても綺麗で広々、子供が思いっきりはしゃげます。

だるま

ついて早々部屋中走り回ったり、階段を登ったり喜んでいたよ♪楽器の練習とかで宿泊も良さそう。

12月だったからクリスマスツリーもあってさらにテンション上がってたね!

ウィンタースポーツをする人には嬉しい玄関

playgroundbasehigashikawa 玄関

玄関にはボードなどを立てかけられるところがあるので、ウィンタースポーツをする人は嬉しい!

アウターやウエアも玄関にかけておけるので、濡れていてもお部屋が濡れないのもかなり嬉しいポイントです。

ダイニング

ダイニングテーブルではチェックイン時にお宿の説明を受けます。

ストーブもあって暖かくダイニングテーブルの近くには有線の機械とスピーカーがあるので、好きな曲を聴きながらご飯を食べたりくつろげます。

だるま

オセロやトランプなどがあるので、テレビがなくても退屈しないよ!

キッチン

キッチン設備も充実!本当に暮らしているような感じで過ごすことができます。

電子レンジ、トースター、冷蔵庫があるので離乳食期の子供がいても安心。

お茶やジュース、お菓子まであってめちゃくちゃ嬉しかった!!おもてなしがすごい!

私が宿泊した時はコンロの使用ができませんでした。コンロでの調理可否については事前にHPを確認することをお勧めします。

カトラリーや調理器具

カトラリーや調理器具は一通り揃っています。

コーヒーミルがあるので、東川町の道の駅やカフェで買ってきた豆を挽くところからできるのでコーヒー好きにはたまりません。

コンロでの調理ができれば冬なら東川町の野菜を買ってきてお鍋をすることもできそう!

だるま

おろしきがあったり、トーストに乗せるためのバター用ナイフがあったりどんな食事でもストレスなく過ごせる感じだよ♪

キッチンの後ろに洗面台

プレイグラウンドベース東川 洗面台

キッチンの後ろ側に洗面台がありお風呂場からは離れています。

ドライヤーが洗面台にあるので、友達同士で泊まる時はお風呂とドライヤー別れて使えるので効率は良い!

だるま

掃除機もあるから、ドライヤー後の落ちた髪を掃除するのも楽♪

お風呂とトイレ

お風呂は一般家庭のお風呂と同じ感じ。

脱衣所は洗濯機が置かれていない分かなり広いです。

冬はかなり冷えるので、チェックイン後一旦湯船にお湯を張ったりしてお風呂場を温めておくのがベスト。

だるま

脱衣所の扉も開けておいて暖房の熱を流してあげた方がいいよ!

シャワーの水圧は強め

水圧は強めですがシャワーヘッドから出てくるお湯の範囲が狭いので、子供にとっては結構強く感じたのかくシャワーを当てるとずっとくすぐったがっていました…!

ドライヤーの風量も良い

ドライヤーはパナソニックのイオニティでロングヘアの人でもストレスなく乾かせます!

だるま

女子旅でもストレスなくみんなで使えるよ!

トイレ

トイレも広くて綺麗でした!

プレイグラウンドベース東川 トイレ

寝室は2階でパジャマは持参

寝室は2階で真ん中が仕切られており、宿泊人数が多い場合は分けられるような作りでした。

最初に布団か敷かれていた場所は階段上がってすぐのところで、柵があるものの1歳の子供はすり抜けられるので少し危険。

奥のフリースペースになっている場所に布団を移動して寝ました。

だるま

奥のエリアから勝手に抜け出せないように、1階にあったクッションでガードも作ったよ!寝かしつけ後に大人だけ起きている時には対策必須!

家族でワーケーションとして利用する場合は奥のスペースでお仕事して、1階は子供と過ごしたりするのも良さそうだった。

気になるポイント

季節によっても違いますが、宿泊した私が感じた気になるポイントはこちら。

  • 吹雪いた時の雪かきが不安。
  • 2階が寒いので室温確認で1階ストーブの温度調節必須。
  • 2階にカーテンがなく非常灯がついているので真っ暗じゃないと寝ない子とかは心配。
  • 2階はカーテンがないことから夏は早朝から明るくなるので、早寝がおすすめ。
  • 子供の年齢によってはストーブや階段は危険。

古民家なのでやっぱり冷気は気になりました。

寝る時2階の奥は布団から抜け出す子供にとっては寒く、カーテンがないので3重窓でも結構寒かったです。

毛布がありますが、スリーパーを持参した上でストーブの設定温度は27度くらいにしていました。

だるま

道外から冬に来る時は寒さ対策必要!あとは夏の虫問題はありそうだったよ!

子連れ旅行も一人旅も、東川を楽しみたい人には良い!

寒さやストーブなどの危険など気になるところはあるものの広さや設備、おちゃやお菓子などのおもてなし全てを考えるとかなり良かったです。

周りに何もない分夏なら星空が綺麗なこと間違い無いし、東川のカフェやお店にも車で行きやすいです。

東川への移住を考えているなら、あえて暑い夏や雪の多い冬に宿泊して移住体験をしてみるのもおすすめ。

予約はHPに書かれているメールInstagramのDMのみとなっているので、気になる方は連絡してみてください!

だるま

東川町で食べた美味しい店も記事にまとめているので、ぜひチェックしてみてね!

【朝食・ランチ】東川町の美味しいグルメを紹介!旭川と美瑛の隣町、移住者が増えている人気の東川町にある美味しいグルメを紹介!...
PATISSERIE Harukuru アメリ
【スイーツ】東川町の美味しいグルメを紹介!移住者が増えている東川町。常に新しい店舗が増えている町で美味しいお店を紹介!...