子育て

子供が見ている世界を記録する!Insta360 GO 2をレビュー

insta360 go2 レビュー

だるま

こんにちは!子連れ旅行を楽しみたいだるまです。

子供の成長記録や子連れ旅行のとき、パパやママがカメラで撮影するのが普通と思っていませんか?

我が家でも夫か私がスマホやカメラを使っていつも撮影していました。

まだ話せる言葉が少ない2歳の子供と一緒に旅行していると、どんなものを見ているのかどう感じているのか気になるように……。

だるま

子供の見ている景色を記録できたら面白いのにな〜。

そんな思いで使ってみたのが27gの超小型カメラInsta360 GO 2でした!

insta360 go2

使ってみた感想は長時間撮影はできないのでメインカメラには向かないですが、価格はお手頃で面白い映像を撮りたい人にはおすすめなカメラでした!

子育て中のパパやママにおすすめな理由や、デメリットに感じた事も含めてレビューを紹介します。

良かったポイント

・圧倒的な小ささと軽さ
・アクセサリが充実
・このカメラでしかできない面白アングル撮影ができる

惜しいポイント

・小型なので熱に弱い
・SDカード非対応
・本体容量が少ない
・撮影開始と終了時の振動が気になる

公式サイトをチェックする

Insta360 GO 2の見た目と仕様

insta360 go2 レビュー
ティースプーンに乗るほど超小型のカメラInsta360 GO 2

Insta360 GO 2
本体容量32GB/64GB
(使用可能領域:28GB/57GB)
モニターなし(スマホのアプリで確認可能)
駆動時間カメラ単体:30分
ケース装着時:150分
サイズ本体:52.9mm x 23.6mm x 20.7mm
ケース:68.1mm x 48.54mm x 26.5mm
重さ本体:26.5g
ケース:63.5g
SDカード非対応
防水水深4m対応
だるま

小さいから常にケースごとポケットに入れて、撮りたいときにサッと撮れるのが嬉しい♪

SDカードが非対応なのはかなり惜しいポイント。

お散歩などのvlogであれば問題ないですが、旅行中は撮影データをiPhoneやiPadなどにダウンロードした専用アプリに保存し容量を空ける必要があります。

だるま

カメラ使用時に起こる熱暴走もinsta360 GO 2は特に発熱しやすく、データ退避もこまめにしないと接続が切れちゃうから注意!

Insta360 GO 2のレビュー

実際に子供とのお散歩や、旅行の時に使ってみて感じた本音レビューを紹介します。

圧倒的な小ささと軽さが魅力!

insta360 go2 サイズ

Insta360 GO 2はなんといってもサイズが魅力的!

見た目もサイズもほぼAirPodsと同じ

ケースごとポケットに入れておけるので、動画を撮るときにバッグからカメラを取り出して……というストレスが全くありません。

重さも本体が26.5g、本体とケースを合わせても90gと軽いのも荷物の多いパパやママには嬉しいポイント。

insta360 go2 重さ

小さくて軽いから無くさないように注意だよ!

アクセサリが充実

insta360 go2 アクセサリ

撮影に役立つアクセサリが同梱されているので、アクセサリの追加購入をしなくても十分撮影ができます。

簡易クリップ

insta360 go2 アクセサリ 簡易クリップ

簡易クリップはクリップ部分が少しキツめなので、子供が触ってもずれたりすることはありません。

クリップ内に磁石があり本体をくっつけて使用します。

このクリップで子供視点の動画を撮ることができ、我が家では1番使用頻度の高いアクセサリでした!

磁気ストラップ

insta360 go2 アクセサリ 磁気ストラップ

磁気ストラップを首から下げて、本体を服の上からInsta360 GO 2をくっつけることでPOV撮影が簡単にできます。

すごく強力な磁石なので、走ったりしても簡単に外れたりすることはありませんでした。

ストラップは服の内側に入れることで撮影中揺れたりもせず、安定した動画撮影が可能です。

insta360 go2 アクセサリ 磁気ストラップ

POV撮影とは主観ショットと訳され、自分がみている目線の撮影を意味します。

ピボットスタンド

ピボットスタンドには粘着部分があり、壁や天井などいろんなところへくっつけて撮影することができます。

三脚のたてられない場所でも、壁などにくっつけることで家族3人の写真や動画を撮ることが可能。

だるま

ケースが付いているから、使っていない時も粘着部分が守られるので安心。

自撮り棒のようにちょっと角度をつけて、手持ちの撮影をしたい時にも便利だった!

充電ケースも優れもの

insta360 go2 ケース 三脚

本体を充電し収納するケースも実は優れもの。

ケースの底面には三脚が内蔵されているので、テーブルなどにおいて写真や動画の撮影も簡単!

自撮り棒や三脚を取り付けるためのネジ穴もあるので、いろんなアングルの撮影もしやすくなっています。

だるま

収納ケースには設定などの操作画面や録画ボタンがあるから、子供に取り付けている時パパやママの手元で操作できるのも便利!

公式サイトをチェックする

子供目線や面白いアングルが撮れるのすごいメリット!

Insta360 GO 2の最大のメリットは、おもちゃの中に取りつけるなど他のカメラではできないアングルの動画が撮れること。

子供目線の動画を撮影するときも、他のカメラでは重さが気になり子供が触りがち。

約27gと軽量なので子供の胸元や帽子につけていても、重さをそこまで感じることなく撮影できます。

だるま

子供目線の動画を撮影する時、唯一気になるのは撮影開始と終了時の振動かな。

動き回っているときは気づかないけど、立ち止まった時に振動すると子供が気にして触っちゃうことが結構あったよね……。

私が使ってメリットに感じたのは、両手があくので子供を抱っこしたり手をつないでいる時にも撮影自体がストレスフリーだったこと。

ディズニー旅行の時はベビーカーに簡易クリップを使って装着し、子供の後ろ姿と景色を含めた動画を撮れたのは楽しかったです!

insta360go2
だるま

お散歩の時に撮影して、子供目線だと危険に感じるスポットを調べたりするのにも使えるから購入したらぜひ試してみて!

Insta360 GO 2はこんな人におすすめ

Insta360 GO 2はカメラスキルがなくても簡単に、手軽に使える超小型のカメラでした。

熱暴走で接続が切れるため長時間撮影やメインカメラとしての使用には向きませんが、価格がお手頃で他にはない視点の撮影ができるのはかなりのメリット!

お散歩やお家遊びのvlog用や旅行のサブカメラ、子供目線や他にはない面白いアングルの撮影を楽しみたい人におすすめなカメラです。

だるま

旅行のメインカメラが欲しい人や、360度の映像・写真を撮りたい人にはInsta360 ONE X2がおすすめだよ!

Insta360 ONE X2 レビュー
子連れ旅行や成長記録におすすめ!Insta360 ONE X2をレビュー子連れ旅行や子供の成長記録をするのに手軽で面白い動画や写真を撮りたい人におすすめのカメラ。Insta360 ONE X2をカメラスキルのない私が使って感じたメリットやデメリットを紹介!...

まとめ

Insta360シリーズのカメラは直感的に操作ができ使う楽しさがあります。

カメラスキルがない私でも使うことができるので、スマホでは撮れない世界を記録したい方は購入してみてはいかがでしょうか!

良かったポイント

・圧倒的な小ささと軽さ
・アクセサリが充実
・このカメラでしかできない面白アングル撮影ができる

惜しいポイント

・小型なので熱に弱い
・SDカード非対応
・本体容量が少ない
・撮影開始と終了時の振動が気になる

この記事で紹介した商品

公式サイトをチェックする