北海道旅行

新しい美瑛の観光スポット!藍染結の杜で藍染体験レポート

美瑛 藍染体験 藍染結の杜
uchihoku

北海道の大自然を目や耳、舌で味わったなら今度は思い出に残る藍染体験をしてみませんか?

2022年7月7日にオープンした、美瑛町の藍染結の杜にて藍染体験をしてきました!

大人だけではなく子供も楽しむことができる観光スポットなので、とてもおすすめです。

美瑛 藍染体験 藍染結の杜
夫

今回は妻や子供に見てもらいながら、私が体験してきたよ!

この記事では藍染結の杜がどんな施設か、藍染体験の詳しいレポートを紹介します。

スポンサーリンク

美瑛駅から車で15分、藍染結の杜

美瑛町 藍染結の杜

美瑛の観光スポット拓真館から出て、目と鼻の先にある藍染結の杜。

入口前の広場には藍染カラーの旗が沢山あるので、ドライブ中でも目に止まります。

住所上川郡美瑛町字拓進
電話番号0166-74-8855
営業時間10:30〜17:00
アクセスJR美瑛駅:車で約15分、レンタサイクルで約40分
JR旭川駅:車で約45分
旭川空港:車で約30分
HPhttps://www.biei.blue/home

藍染体験レポート

館内の1階には藍染体験工房とショップがあり、空きがあれば飛び入りで参加することができます。

夫

確実に体験したいなら事前予約がおすすめ!

所要時間は30分〜1時間です。時間に余裕を持って観光のスケジュールを立てましょう。

1階のショップで受付

事前の料金支払いを含む受付は、館内1階にあるショップで行います。

藍染体験は持ち込みか施設で用意されているアイテムで染めることが可能。

【当店でご用意しているアイテム】
●藍染結の杜限定 手ぬぐいハンカチ・・・990円(30分コース ※割引対象外)
手ぬぐいハンカチはオープン記念価格となっております。

●巾着袋・・・2,200円
●手ぬぐい・・・3,300円
●Tシャツ・・・半袖/6,600円 長袖/7,700円
●ストール・・・綿/6,600円 レーヨン7,700円
●トレーナー・・・11,000円
●パーカー・・・14,300円 ​

その他、トートバック・あずま袋等体験に適したアイテムをご用意しております。
※生地代+体験代、両方込みのお値段です。

【お持ち込みについて】
●持ち込み染めは重さで料金を計算します。(1g = 44円税込)
※100g以下の場合は、4,400円になります。
例)Tシャツ1枚(約150g):150g×44円=6,600円   
ハンドタオル1枚(約40g):100g以下なので4,400円

●お持ち込みの場合は事前に湯通し、又はお洗濯を済ませてお持ち込みください。
●お持ち込み素材について、藍染に不向きな素材がございますので予めご確認の上ご用意くださいませ。

夫

挑戦した手ぬぐいは30分くらいで終わるから、とっても挑戦しやすかった!

どんなデザインにするか決める

美瑛 藍染体験 藍染結の杜

ハンドブックや実際に染められた見本を見ながら、どんなデザインにしたいのか決めていきます。

染めるときは全く同じように染めることができないので、近いイメージのものを選びつつどんな感じに染まるか楽しむ気持ちで選ぶのがポイント!

染めるための下準備

専門スタッフの方に教えてもらいながら、好みのデザインに染まるように折りたたんだりクランプを使って固定したりします。

染めるデザインによってはビー玉やおはじきなどを使ったり、楽しみながら準備を進めることができます。

こども
こども

専門スタッフの人も優しくて、見てるのも楽しい〜♪

いよいよ染色開始!

準備ができたら染色作業開始!

染料液は【藍の華】と呼ばれる泡(鮮度の良い証拠)が浮かんでいました。

美瑛 藍染体験 藍染結の杜

手ぬぐいの染色作業は合計2回、1回ずつ染料液から取り出したら1分ほど待ちました。

生地を折りたたんだ状態で染色するので、初体験だとどこまで染み込ませて良いのかイメージがつきませんがそこも楽しめるポイント。

美瑛 藍染体験 藍染結の杜
夫

染まっていく過程は面白いし楽しかった♪

余分な染料を洗い流す

染色作業が終わったら、水の入ったバケツでしっかり洗います。

洗ってみると緑色のような感じになるのでびっくりしますが、空気に触れると一気に綺麗な藍色へと変化します。

美瑛 藍染体験 藍染結の杜
美瑛 藍染体験 藍染結の杜

乾燥

最後に乾燥の時間。

館内2階にはカフェスペースがあり、濃厚でシルキーなソフトクリームを味わいながら待つのもおすすめ。

藍染結の杜 ソフトクリーム

私たち家族は藍染体験の前にカフェスペースへ立ち寄っていたので、藍染結の杜の裏手にある絶景スポットへお散歩してきました。

小雨が降っていたので雲がどんよりでしたが、立ち入り禁止区域が多い美瑛では珍しく丘が一望できる場所なので晴れてるなら見る価値ある景色です。

お散歩の時間だけでは手ぬぐいは乾かず、しっとり濡れた状態のまま袋に入れて受け取り藍染体験終了でした。

染めるアイテムによっては脱水はかかっていますが濡れた状態を持ち歩くので、その後の観光時に手荷物がかさばる可能性ありです。

体験してみた感想

初めて藍染体験をした夫に感想を聞いてみました。

夫

思った感じには染まらなかったけど、作業自体がとても楽しくていい思い出になった!

私も子供も楽しみながら見ることができましたし、専門スタッフの方がとっても優しくて子供もぐずることなくご機嫌でした。

小学生などの子供連れで美瑛へ出かけるなら、夏休みの工作として藍染体験をするのもおすすめです!

完成品は現在自宅のティッシュケースとして愛用中。

美瑛 藍染体験 藍染結の杜
だるま
だるま

ブックカバーにしたり、折り方で使い道が幅広いから手ぬぐいを染めるのは結構おすすめ!

まとめ

レンタカーを使ってゆっくり美瑛を観光するなら、藍染結の杜での藍染体験はかなりおすすめです。

ショップではストールやTシャツなどが売られていますし、カフェのソフトクリームも美味しいので立ち寄る価値ありです!

あわせて読みたい
【最新】子連れで行く!富良野と美瑛町のおすすめランチ・スイーツ
【最新】子連れで行く!富良野と美瑛町のおすすめランチ・スイーツ
スポンサーリンク
ABOUT ME
だるま
だるま
2歳児の母
年齢:30代
家族:夫と2歳児の3人家族
職業:子育て、ライター
記事URLをコピーしました