ホテルステイでリフレッシュ!サービス充実【ホテルアマネク旭川】

ホテルアマネク旭川 デラックスツイン 客室

だるま

こんにちは!だるまです。

2021年10月8日にオープンした【ホテルアマネク旭川】に宿泊してきました。

公式ホームページを見てこのホテルに宿泊してみたいと思ったポイントは3つ。

  • 和テイストでくつろげる空間。
  • 北海道の食材を使った朝食。
  • 最上階の露天風呂付き展望浴場。

観光は特にせずゆっくり家族3人ホテルステイで利用しましたが、観光でもホテルステイでも利用しやすくおすすめだったのでまとめてみました!

旭川への旅行を予定している方、子連れ旅行でホテルを探している方の参考になると幸いです。

  • 30代の夫婦と1歳の子供の3人で宿泊。
  • 1歳の子供は好奇心旺盛。
  • ベッドによじ登ったり、備品などもいろいろ触りがちで不安は多い時期。

旭川駅から徒歩3分、歓楽街も近い

ホテルアマネク旭川 フロント階

旭川駅を出て目の間にまっすぐ広がる「買い物公園」を進むと見えてくるホテルアマネク旭川。

建物の1階にはツルハドラッグや旭川銘菓でもある「き花」を販売している壺屋総本店が入っているので、宿泊中に必要なものやお土産も買うことができます。

屋根付きの駐車場が隣接しており、連絡通路もあるので冬の観光でも雪下ろしの心配はありません!

住所旭川市1条通8丁目218
最寄駅JR旭川駅:徒歩3分
HPhttps://amanekhotels.jp/asahikawa/
駐車場提携駐車場あり(24時間700円)
時間チェックイン:15時〜、チェックアウト10時まで
添い寝料金ベッド1台につき、小学生以下のお子様1名無料
アクセス旭川空港行きバス:駅前バスタッチ5番のりば
旭山動物園行きバス:駅前バスタッチ6番のりば

広々落ち着いた空間でウェルカムドリンクの提供あり

15:00〜22:00まではフロント階にあるカフェブース(朝食会場)でウェルカムドリンクの提供がありました。

テーブルによってはコンセント付きのところもあり、ビジネス利用やワーケーション利用の方にとっては作業しながらドリンクも飲めるのでかなりありがたいサービスです。

だるま

ドリンクの種類も豊富で結構良かったよ♪

客室は設備も充実

宿泊したお部屋はデラックスツイン。

ホテルでのんびり過ごす予定だったので、28.69㎡~30.41㎡と広めのお部屋を選びました。

ベッドは簡単にくっつけることができるので、ベッドガードは借りていません。

ホテルアマネク旭川ではスタンダードダブル・スタンダードツイン・モデレートツイン・ユニバーサルツインはシャワーブースのみ。

ユニットバス希望の場合はデラックスツインかスタンダードトリプルに宿泊する必要があります。

だるま

大浴場が少し狭く混雑してたので、子供がいて混雑を避けたい場合はユニットバスの部屋がおすすめだよ!

タブレットであらゆる操作が可能

客室にはタブレットがあり、テレビやエアコンなどタブレット1つで操作ができます。

大浴場の混雑状況やコインランドリーの使用状況(残り時間の表示あり)も確認できるので、ベッドでくつろぎながら過ごせます。

他にもテレビではYouTubeやAbemaが見れたりと、ホテルステイを楽しめるようになっているので満足度高め!

だるま

リモコンもポインタの操作ができたり、裏側がキーボードみたいになっていてYouTubeの検索も楽々だったよ♪

子供用のスリッパや歯ブラシもある

ホテルアマネク旭川 子連れ旅行 アメニティ

チェックインの時に子供用のスリッパなどは手渡しでいただきました。

スリッパ・スポンジ・歯ブラシが入ったセット。

館内着はフロント横の棚(パンフレットなどが置かれている棚)に並んでいましたが、かなり気づきづらく数もかなり少なかったので早めに受け取った方がいいです。

公式から予約するとミネラルウォーターとレイトチェックアウト無料

公式ホームページからの予約特典は、人数分のミネラルウォーターとレイトチェックアウトが無料となります。

ホテルステイやゆっくりホテルの時間を楽しみたい方は、公式ホームページからの予約がお得!

客室のお風呂

ホテルアマネク旭川 デラックスツイン 客室お風呂

客室のタイプによってはシャワーブースのみなので、宿泊時確認が必要。

宿泊したデラックスツインはユニットバスで家族3人ゆっくり入ることができる広さでした。

だるま

シャワーと浴槽の温度や水量をそれぞれ同時に調節しながら使えるのが良かった!

シャワーの水圧弱め

水圧が弱めなので子供は終始くすぐったがっていました…!

新しいホテルですがヘッドのタイプで弱く感じるので、気になる方は大浴場に行った方が良いです。

ドライヤーの風量弱め

ロングヘアの人は乾かすのに時間がかかります。

男性にとっては問題ない風量ではありますが、女子旅など女性同士で時間が限られている時は少しストレスに感じる風量です。

館内着は作務衣

館内着は9分丈の作務衣。

注意が必要なのが、大浴場は館内着で行くことはできるけど朝食会場は館内着でいくことができません。

フロントでその説明もなく、レビューなどを見てみると館内着で朝食を食べに行こうとして一度戻ることになったと指摘されていた方が何名かいました。

ワッフル素材で着心地は良かったよ!9分丈なので寒くもないし、子供用の館内着もあるのが嬉しかった♪

朝食はスープカレーやお刺身など北海道の食材が味わえる

朝食は和洋約50種類以上のビュッフェ形式。

海鮮丼ができるようにお刺身があったり、スープカレーがありました。

お刺身などは鮮度にこだわっている感じではないため、バランスよく北海道の味を楽しみたい方には結構良いラインナップ。

だるま

個人的に子供が食べられるフレッシュなフルーツがあったのは嬉しい!ただ子供用のスプーンやフォークはあるけど取り皿がなかったのでちょっと惜しい感じがあったな〜…。

子供用のスプーンとフォークは数が少なくて、空だった時もあるから注意が必要だね。子供用の椅子は2種類あったよ!

大浴場は少し狭く感じるので混雑時注意

タブレットで混雑状況を見ながら時間をずらして行きましたが、脱衣所がそこまで広くないので密に感じやすかったです。

露天風呂があるので開放感があり、街中のホテルとしては混雑を避ければすごく満足!

シャワーブースのみの客室が多いから、他のホテルより大浴場が混雑しやすいのかも。

まとめ

ホテルアマネク旭川はウェルカムドリンクや朝食の種類が豊富で、ゆっくりホテルの時間を過ごしたい方にはおすすめホテルでした!

歓楽街に近い立地なので、夜ご飯美味しいお酒と北海道の味を堪能したい方にも最適なホテルです。

だるま

旭川駅前で泊まった別のホテルもあるので、参考にしてみてね!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ワイズホテル ツインルーム
駅から徒歩10秒!子連れ旅行におすすめ【ワイズホテル旭川駅前】旭山動物園もあって子連れ旅行には人気の観光地旭川。駅前にあってアクセス良好!パパママへの配慮もすごくよかったワイズホテル旭川駅前の宿泊レビュー!...