子育て

よちよち歩きにぴったり!アティパスの新作で安全に水遊び!

 

だるま
だるま
こんにちは!だるまです。

 

ファーストシューズとしても人気の【アティパス(Attipas)】から出た新作が水遊びにぴったり!

早速購入したので、レビューしちゃいます!

 

 

水遊び用シューズでアティパスを購入した理由

 

アティパスを買う前に別のウォーターシューズを購入したのですが、その時に感じた不満がこちら。

  1. 水はけの良いサンダルタイプは歩くのに危険
  2. 安全に履けるタイプの靴は乾くのに時間がかかる
  3. メッシュ部分に砂が入る
  4. 水を含むと重くて歩きづらそう

 

そこで調べていたところ、アティパスの新作はこの不満が全て解消されることに気づき購入しました!

 

結論【大満足!最初からこれ買えばよかった!】

 

別のウォーターシューズと値段も同じくらいで、断然アティパスの方がよちよち歩きの子供には合っていました。

 

だるま
だるま
子供も楽そう!親も見てて安心!手入れも楽チン!最高!

 

正直最初からこれ買えばよかった! レベルです。

 

アティパス(Attipas)の新作【シースルー】をレビュー


2021SSの新作【See Through(シースルー)】 

価格税込3,300円
イエロー・ブルー・ピンク
サイズSサイズ(10.8cm)
Mサイズ(11.5cm)
Lサイズ(12.5cm)
XLサイズ(13.5cm)

 

同じく2011SSの新作で水遊びにおすすめな商品


 

デザイン

アティパス シースルー 全体写真

アティパスのシースルーはすごくシンプルなデザインで、どんな服にも合わせやすいです!

イエローは特に男女問わず人気のありそうなデザイン。売り切れ中の店舗もありました。

 

だるま
だるま
記事はひんやり感をプラスし、UVカット加工もされているんだって!

 

軽さ

アティパス シースルー 軽さ

 

実際に測ってみたところ、片足43gでした。

別メーカーのウォーターシューズが片足78gだったのでかなり軽いです!

 

だるま
だるま
水に濡れても素材的に重くならないので、歩きやすそうだったよ!
夫
まだ脚力がそれほどしっかりしてなくても、安定感あったしね!

 

滑りにくさ

 

靴底はゴムでできていて、結構グリップが効きます。
濡れた場所でも滑ったりはしなかったので、よちよち歩きの子供でも安心できますよ!

 

夫
靴底に通気口があるから、水に入った時水が出入りするのも滑りにくさに繋がってそうな感じだったよ。

 

お手入れ方法

 

アティパスの商品は使用後洗濯機で丸洗いOKです!

シースルー部分に別の服が引っかかったら怖いので、ネットに入れて洗濯していますが全然問題ありません。

 

だるま
だるま
泥汚れがついていたら軽く流すのがベターですよ!

 


惜しいポイント

 

正直今回購入したアティパスはあまりデメリットがなかったです。

強いて言うなら水遊びのできる公園で草むらまで行っちゃうと、チクチクしそうだな〜…と思ったくらいです。

もっと使用していくと不満が出てくるかもしれないので、その際は追記します!

 

まとめ

まだ初夏なので、これからどんどん使っていきたいと思える商品に出会ってよかったです!

子供にベストな靴を見つけて、思いっきり水遊びを楽しんじゃいましょう!!

 

だるま
だるま
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!